[ま]  [み]  [む]  [め]  [も]

[も]

 

木星(Jupiter)

太陽系で最大の惑星であり、土星、天王星、海王星とともに巨大ガス惑星の一つである(3)。軌道長半径5.2 au、質量は地球の318倍、太陽の約1000分の1、自転周期は約10時間、平均密度は約1330kg m^-3である(3)。外層は水素とヘリウムを主成分とするガスであり、その下には金属水素層、中心には岩石と氷などからなるコアがあると考えられている(3)

太陽系の惑星を比較した記事

木星型惑星(Jovian Planet)

太陽系で小惑星帯の外側にある木星・土星・天王星・海王星の4惑星の総称(1)。赤道半径が地球型惑星よりも一桁大きいが、HやHeなどの軽元素を主成分とするため、平均密度は低い(1)。自転周期が短いこと、扁平率が大きいこと、多くの惑星と環をもつことなどが共通した特徴である(1)

​モホロビチッチ不連続面(Mohorovicic's discontinuity)

​地殻とマントルを分ける面(1)。モホ面ともいう(1)