[さ]  [し]  [す]  [せ]  [そ]

[し]

 

​地震波の影(shadow zone)

​地殻や上部マントルから出た地震波は核の上部付近での屈折による影響で、震央距離が約103°から143°の間の地表には到達しない(1)。この範囲を地震波の影という。

​シャドーゾーン(shadow zone)

​震度(seismic intensity)

ある地点での地震動の強さを表す指標で、日本では地震動の強さの基準として0~Ⅶに分けられた気象庁震度階が使われている。